海外引越しで「Tmoving」という会社を使ったんだけどとんだインチキ会社だったかも。
4月中旬に荷出ししたのに未だに到着せず。
契約時は「60日くらい」という話だったのに、2ヶ月経っても連絡がなかったからメールしたら、船のスペースが確保できなくて遅れる、と後出しで言ってきた。
その後、補償の話や出港日と出航した証明書をお願いしてもひたすら無視されている。
まったく音沙汰がない。
電話しても国際電話だから繋がらなかった。

どうしたものか。。。

ちなみに、私はリベラルな人間なのでジャッジしたくないんだけど、この会社は韓国人で運営されている。

詐欺にあってしまったかな。

本真珠のネックレスも、彼と買った日本製の包丁も、あちこちから買い集めた食器も、日本で買った大量の洋服も、ふわふわの羽毛布団も、買いだめした日本製の快適な生理用品も、二度と見ることはないのかな。
海外在住は泣き寝入りしかないのか。


[PR]
# by poppo1220 | 2018-07-19 03:22 | 嫌なこと | Comments(3)
人からまた借りしてたアパートを出て、新しいアパートに引っ越しをする。
彼の友達に、大工というかリフォームというか、今のアパート専属の何でも屋をしているアントニオが手伝ってくれるそうで助かる。
トラックも持ってるし。

アメリカ在住の人たち、浄水器ってどうしてますか?
大きいの買おうか、小さい蛇口接続タイプ買おうか、ひたすらペットボトルを続けるか、、、うーん

[PR]
# by poppo1220 | 2018-07-14 10:12 | アメリカ移住 | Comments(1)

Retreat

今日はボスがリーダーを務める研究領域で大きなミーティングがあった。
そのアジェンダを見るとRetreatと書いてある。
意味がわからずにググってみると、退却、撤退、隠居、、、という意味。
「え?領域撤退するの?」って思ったけど、そんな雰囲気でも無いからよくよくググってみると、セミナーや研修という意味を見つけた。
なんか、普段の喧騒から逃れて一息ついてみる的な語源らしいんだけど。

彼に私の混乱を伝えたら、
「他にも混乱している人たち見たことあるから、わからなくても大丈夫だよ」
と言われた。

よかった。
いろんな意味で
よかった。

[PR]
# by poppo1220 | 2018-06-19 10:20 | アメリカ移住 | Comments(0)

アメリカの洗礼

アメリカに移住してから2週間、めまぐるしく日々は過ぎた。
到着した日は彼との久々の再開。
それまで張り詰めていた気持ちが少し緩んだ気がした。
なんかもう、我慢しなくて良いんだなって。

翌日にはラボに行って、基本的なオリエンテーション、保険の説明、ITのセットアップなどをこなした。
みんなとも再開し、うれしいような恥ずかしいような。

ソーシャルセキュリティーナンバーはすでに持っていたので手続きの必要なし。
アパート・インターネットも彼が手配済みだったのでOK。
必要なのは携帯電話と口座開設。

口座は以前作ったことのあるローカル銀行で開こうと思ったら、ここで大問題発生。
この問題を解決するのに1週間かかった・・・。
問題というのは、以前開いていた口座の残高がマイナスになっていて($59も!)、それを清算しない限り私はその銀行で口座が開けないとのこと。
「は?私、日本に帰るとき口座閉じたんだけど!?」と散々口論してもブランチの銀行マンではどうにもできないという。
なので、本社に電話して状況把握と問題解決を試みることに。
で、結論から言うと、私が以前に口座を閉じた翌日に、数日前にDebitで使ったtransactionが$14、非常に遅く到着し、そのためにマイナスになった口座の維持費やらなんやらをチャージされていた模様。
それを把握するだけでも散々たらい回され、最後にある程度の責任者であるジェームズと話したときにも、そのジェームズが結構なわからず屋で私はブチ切れた。
そもそも、こんなに込み入った状況で私が外国人なのに早口でしゃべるから、序盤から私ブチ切れて「あのさ、私ネイティブスピーカーじゃないんだからゆっくりはっきり話してくれる?あんた喋るのめっちゃ早い!!」って言ったら、すごく嫌味ったらしくねちっこく謝られたり。
その後、説明を受けて、「その遅れたトランスアクションを払う義務は私にあると同意するけど、その後のチャージは銀行側の責任でしょ?」って言ったら「そうは思いません」とか抜かしやがる。
「だって私が日本に戻るって知っていて、私に知らせることなくチャージし続けるっておかしくない??」って再度ブチ切れ。
そして私のブチ切れ効果か、最終的に向こうもふてくされながら「あなたは$8払ってくれればあとは銀行がカバーします」って。
その$8の意味はわかんないけど、安くなるならラッキーってことで合意。
しかしそのジェームズ「翌日電話します」って言いながら、待てど暮らせど何もこない。
1週間こちらから電話し続けても電話に出ず、仕方なくまた本社にかけて説明の繰り返し(多少記録は残っていたから楽だった)。
新たに担当になったブランドンが、すげー良い人だった。
速攻で理解してくれて「では遅れて発生したトランスアクションの$14のみお支払いいただければ大丈夫です。ブランチに行ってそれを支払えば口座を新たに開けるようにしておきます。」って。
それで終了。。。


ブランドン神!


ジェームズ時間返せよ!


銀行の何が嫌って、本人確認の質問がすごく難しい。
日本語でも悩むくらいのひっかけ問題みたいな質問をされた。
しかも彼に通訳してもらおうと思ったらジェームズのやつが「ダメ」って言いやがるし。
彼に通訳って言っても、英語から英語になんだけどさ・・・。
なんとなく私の英語力は以前より上がっている気がする。
図々しさが上がっただけ?

他にも地味にキレた出来事あったような気はするけど、概ね元気で幸せです。
日本のいたときの私とは比べ物にならないくらい幸せです。
とりあえずは。






[PR]
# by poppo1220 | 2018-05-31 05:45 | アメリカ移住 | Comments(2)

映画と出発

わたしの好きな映画は
Last king of Scotland 
The tale of the Princess kaguya
Les Miserable 
だ。
かぐや姫の物語が18日に放送されるというけど、わたしはもう日本にはいない。
これだけはうしろ髪引かれる。



[PR]
# by poppo1220 | 2018-05-15 16:20 | 日本生活 | Comments(1)