しあわせのカタチ

まだまだ私の地獄は終わらない。
昨日も酷い事件が発生した。
昨晩は眠れなかった。
自分の感情がコントロールできない。
泣き続けているし、どうなってもいいと思っている。
気付いたらずーっと下を見て歩いていたり、壁を見て泣いていたり。
息が浅い。
楽な自殺のやり方とか探しちゃったりして。
これは本格的にメンタルの病院に行ったほうがいいかなって思う。
そう思った5分後にはまた死にたいとか思っちゃうんだよ。
私どうしちゃったんだろう?
限界になっちゃった?

そんな中、私が死んだら悲しむ人を考えると、少しは生きようと思う。
その大切な大切な人たち、アメリカにいるボスと、彼氏、に私の心情を吐露した。
そしたら少し落ち着いたのかもしれない。
彼とのテキストは命綱だ。
ボスからのメールは生きる目標だ。
ぐちゃぐちゃの私でも受け入れてくれて、ウザがらずに励ましてくれる存在がいるだけでも、私はしあわせなんだと思った。

死ぬくらいの気持ちがあれば、なんでもできるよ。
私に言い聞かせる。





[PR]
by poppo1220 | 2018-02-16 09:59 | 日本生活 | Comments(0)