Made in JAPANなアパレルといえば

ジョシーが着てたスカジャンがかわいくて、アメリカに行く前に似たようなものを入手しておきたいと思った。
ググると、アメ横の大熊商会というお店が東京では有名とのこと。
天気も良いし、暇だから行ってみることに。

上野側からアメ横に入り、しばらくするとカバン屋さんでキティちゃんのトートバッグに一目惚れ。
2000円だし、と立ち寄って衝動買い。
うん、トートバッグはいくつ持ってても良いんだ、自分ルール発動。
途中、彼用の甚平を物色したり、Tシャツを見たりで、全然大熊商会にたどり着かない。
やっとたどり着いた大熊商会は夢のように綺麗なスカジャンだらけだった。


f0396218_21023825.jpg
私は普段SM2やearth music & ecology的なナチュラル系を好むんだけど。
これはこれでいいなーと。
スカートでアンバランスに羽織るのもありでしょう。
でもさすがに日本では恥ずかしくて着れないかな(笑)
店員のおじさんはとても気さくで親切で、色々教えてもらって見ているうちに、自分の目も肥えてきた。
結局、やっぱりドラゴンでしょ!ってドラゴン×桜の刺繍がびっしり入ったスカジャンに決定!
でもね、これ、、、5万円もするのー涙
本当にアホだと思うけど、でもまぁいいでしょ!

その後御徒町方面に向かって進むと、ジーンズ屋さんにトラップされ・・・
素敵なジーンズをお買い上げー
Made in JAPANの高品質なジーンズが欲しくなったのよ、見てると。
私のぶっといケツと太ももをカバーしつつ、履きやすいジーンズで良いのないですか?って聞くと、店員さんがWareHouseのジーンズを勧めてくれた。
このジーンズ、自分で育てるタイプの物らしく、売られているものは一度も洗いがされてなくてまだ糊が残っているという。
なので、試着でちょうど良いなと思ったサイズの2サイズ上を買わないといけない。
要するに、洗濯で2サイズダウンしてしまうという。
しかも、裾も6センチくらい縮むらしく、持ち帰って洗濯してから後日裾上げしてもらうことにした。

早速家に帰って洗濯機で洗濯したけど、さほど変わらない。
なんかまだパリッパリ。。。
ジーンズマニアの友達にテキストして聞いてみたら、
少しパリパリの状態で履いて癖を付けるのもいいし、もし柔らかくしたいならお湯に1−2時間ほど浸けて脱水して干せばいいよ、とのこと。
気合いを入れて、バスタブにジーンズを浸し、お湯を張った。
30分くらいしてひっくり返したりして。
手厚いおもてなしをしてあげた。
1時間半後くらいに脱水して干してみたら、、、うーん、まだパリッと感が残ってるけど。。。
もう疲れたからとりあえずいいや。

青く染まったバスタブを掃除して本日の業務終了。





[PR]
Commented by taekamede at 2018-04-09 09:54
スカートにスカジャン 好みです(⋈◍>◡<◍)。✧♡
Commented by shownan-rose at 2018-04-09 19:41
poppoさんのイメージは、
長身でスレンダー!!??
お似合いでしょうね!!
アメリカ人には、ウケますね、このスカジャン!
今度、着ているところ、
アップして下さいね。
Commented by poppo1220 at 2018-04-09 20:48
> taekamedeさん
わたしはたえかさんの服装が好みです!!!
Commented by poppo1220 at 2018-04-09 20:50
> shownan-roseさん
私はチビデブです!
155cmの◯◯kgです!
by poppo1220 | 2018-04-08 21:24 | 日本生活 | Comments(4)