人気ブログランキング |

日本で長年勤めた会社を辞めてアメリカに転職しました


by ぽっぽ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

トレジョで事件

昨日、トレジョに勤めている家長の、そのストアの従業員コミュニティサイト(フェイスブック内)である書き込みがあったという。
ある女性従業員が、財布に入れていた$200のVISAギフトカードを盗まれたという。
「私の仕事中、休憩室に置いていた財布の中の$200のギフトカードが盗まれました。誰であろうと取った人、返してくれれば問題にしないのでお願いします。」
と書き込まれていたそう。
家長の店舗は100人以上の従業員を抱えており、一度に数十人が狭い店舗のブレイクルームにひしめく。
個人の鍵付きロッカーなどあるわけもなく、大きな棚や床に適当に置いておく。
だから、盗まれてもしょうがない。
特にアメリカだもの。ありえるでしょう。
ただ、やっぱり同じ従業員、顔見知り同士なのに盗むのは、私は理解できないし、荷物や財布を漁られただけでも気持ち悪い。
元々家長には口が酸っぱくなるくらい「お金を仕事に持って行くな、大切なものは持って行くな」と言っていただけに、うちは今のところ被害はないけど。

そんな中、昨日ついに結構な金額が盗まれて切実な書き込みがあった。(家長は非番だったので疑いは無し)
しかも家長も仲良くしている子だったのと、その子はフルタイムで働いている上に他にもバイトを掛け持ちしてるような苦労人らしい。
家長は「正直、従業員の金を盗むなら、レジの金を盗むほうが人間としてマシだよ」と言って、その怒りの種類がどういうものか理解できた。
だから家長は苛立って
「盗んだやつは最低だ。どんな思いでそのお金を稼いだかわかっているような間柄なのにお金盗んで、同じ従業員として恥ずかしい。」云々と、とにかく犯人を責めるようなことを書いたそう。
もちろんたくさんの同意があったそうだけど、その中に何故か2-3人反論する人がいたそうで。
特に家長に直接反論してきた人の言い分が、
「その人にだっていろんな事情があって情状酌量の余地があるでしょう、決めつけるのは良くない」みたいな。
は?知ったこっちゃねーよ、じゃない???
そんなにその人の肩を持つのなら、その犯罪者の代わりに$200を彼女に返してあげればいいじゃん??
それともあなたがその犯罪者???
他にもやけに偽善ぶって
「心や人生に大きな問題や悩みを抱えている人はたくさんいる。責めたり辱めたりすることで解決しない。我々はその人たちに寄り添うべきだ。」
って、、お前、令和のジーザスかよ??
なら$200払えよ。

ちょっと歪んでるなーと思った。

私は家長と同意で、あくまでも社内で解決しようとするのなら、とにかく「悪いことは許さない」「全員が犯罪を見逃さない」「見張っている」という意思を発信し続けるべきだと思う。
そのためには人の金を盗むのがどんなに悪いことなのか、をアホらしいけど改めて教えないといけない。

私の解決案はそれよりももっと過激で、

「フェイスブックに、
『警察に通報しました。今警察の方が来て、私の荷物と財布の指紋を取っていきました。間違えて触った人がいれば連絡ください。』
てあぶり出せば?(ニヤニヤ)」

と、、、提案したのは意地悪でしょうか。

(*´▽`*)



ってか、本当に警察に連絡すればいいのに。

今度からは確実に令和ジーザスの財布から盗んでね。







Commented by enjoy-kay at 2019-09-18 06:14
貴重品ロッカーだけでも設置出来れば!
これを機に。

Commented by poppo1220 at 2019-09-19 00:57
> enjoy-kayさん
そうですよねー無いと不便ですよねー。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by poppo1220 | 2019-09-13 23:26 | アメリカ生活 | Comments(2)