2018年 02月 11日 ( 1 )

有意義な休日とは

有意義な休日だった。
朝起きてまだ眠いからと二度寝。
起きたら9時半。
ベッドで寝転がったままゲームをして、おもむろに起きた。
コーヒーを淹れつつ彼氏とFaceTime。
さらにゲームをしながら洗濯。
そして昼ごはんは近所でカツカレー。
午後はずっとゲームしながらうとうとしながらの繰り返し。
晩は刺身を大量に買ってきて、ご飯と味噌汁はオリジンで買って、自分で定食風に。
食後にコーヒーを飲みながらまたゲームしてネットサーフィンして、ただの日記みたいなブログを書いている。

あーオトナっていいなー。

子供の頃だったら絶対叱られていただろう1日を満喫できた。

ただ、刺身を食べたあとの容器は臭くなるので速攻でアパートのゴミ捨て場に捨てに行った。
わたしってオトナだな、って思った瞬間。

少しは充電できたみたいだ。

私がアメリカに住んでいたころ、近くの町で駐在として働く日本人の女性とひょんなことから友達になった。
彼女は意識高い系のバリキャリ女子で、カレンダーは常に埋めておきたいタイプ。
「英語しゃべれる?」って聞かれたら「英語得意だから!」って躊躇なく答えられる自信家。
おしゃれなカフェに行って、南の島に旅行に行って、インスタ映えする写真を取ってはポストする。
海外生活ってこんなにオサレで楽しいのよ!的な。
女子会でマンハッタンに行ったり、アフタヌーンティーを楽しんだり、色々誘われて付き合った。
しかし途中でめんどくさくなった私は自然とフェードアウト。。。
理系の殺伐とした女の生活とは随分違うんだよ。
休みの日は近所でぶらぶらして、できるだけダラダラしていたい私。
住む世界が違うんだ。

まぁ、それでもまたアメリカに出戻りしてしまう私は、人間関係を大事にするために、そんな女子たちのポストに「いいね」を押しまくるんだ。



[PR]
by poppo1220 | 2018-02-11 20:03 | 日常 | Comments(0)