人気ブログランキング |

日本で長年勤めた会社を辞めてアメリカに転職しました


by ぽっぽ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2019年 09月 02日 ( 1 )

オリーブオイルが渋滞中

オリーブオイルって、だいたいの家庭で2種類くらいは用意してあるものだよね。
うちも調理用とそのまま食べる用(サラダ、マリネ、あとから掛ける用)に、安めのと高めのを用意してる。
調理用はトレジョで$10くらいの大きい瓶を買って、小さいボトルに入れ替えてる。
生食用はちょっとお高めの$30くらいのをDi Brunoで買った。
f0396218_03390744.jpg
そしたら、ホームパーティーをした時に、お友達が2種類のFlavored olive oilをプレゼントしてくれたの!
写真一番左がうちで一番高級なやつ(Di Brunoから)。
左から2番目がネギ風味、3番目が黒トリュフ風味のオイルで友人がくれたもの。
これ、オリーブオイルの専門店で、私が以前行ったけどヘタレで何も買えなかったお店!
そこで買って来てくれて、すごく感動〜162.png
しかもちょっと変わった風味のものを選んでくれて、まだ開封してないけど絶対美味しいのがわかる!

ちなみに、写真一番右も、その友人からのプレゼントで、同じ店のバルサミコ酢、ラズベリージンジャー味!!
このお酢が美味しすぎてやばい。
なんてことないサラダにちょっと掛けるだけで、「これはベリーサラダ?」ってくらいのフルーティーな味になるの!
甘みがあって、酸味も程よくあって、酢嫌いな私でもドボドボかけちゃうくらい大好き!


そして数日後、さらにさらにイタリア人の友達からお土産でオリーブオイルを貰っちゃった!
写真の右から2番目stillaって書いてあるやつなんだけど。
これまたもったいなくてまだ開けておらず。
ラボにいるイタリア人の友人たちは、なぜか二人とも実家ではオリーブオイルを「作る」という。
なにそれ、それが普通なのか?イタリア人?
で、私はその「自家製」オリーブオイルが食べたい食べたいって大騒ぎしてたんだけど、今回エミリオが実家に帰った時には自家製がなくて、市販のもので我慢しろということ。
それでもいいの〜もらえるなら〜113.png
でも私にはまだ希望の星、フィリッポがいる。
フィリッポは今イタリアに帰省中だから、彼の実家から貰えることに期待!!!

さて、3連休の中日は、おうちカフェでまったり。
家長はその後仕事にでかけたけど。
やっぱりおうちで作るアボカドトーストは美味しい111.png
f0396218_03524041.jpg
パンはパリスバゲットで買った雑穀食パン。
それをオーブンでサクッと焼いて、発酵バターを薄く塗る。
そこに熟れたアボカドのスライスを乗っけて、塩胡椒。
その上に、鉄のフライパンで焼いた半熟目玉焼きを乗せて完成!
今日はベーコンも添えて。

パン以外はすべてトレジョで調達。
本当はベーコンはWhole foodsやReading terminalのほうが良いんだけど、安さではトレジョにかなわないかな。

最近ハマってるアルグラとか、シラントロー(パクチー)なんかを乗っけても美味しい。
バターじゃなくオリーブオイルでも美味しい。
そして腹持ちが良い。

明日もまったりおうちカフェの予定162.png


by poppo1220 | 2019-09-02 04:02 | 料理 | Comments(4)